フランスパンが美味しい理由

フランスパンが美味しい理由

■ なぜ美味しい?フランスパン

フランスパンを作っているようす

外はカリッと、中はフワっと美味しいフランスパン。フランスパンは、基本的に小麦粉とパン酵母(イースト)、塩、水といったシンプルな材料だけで作られます。食パンだと、砂糖や牛乳、バターを入れたりしますが、フランスパンの場合、材料の味でごまかすことはできません。塩味だけで作るフランスパンの美味しさの秘密は、一体どこにあるのでしょうか。
その秘密はパン酵母にあります。生き物であるパン酵母は、一定の温度や栄養分のあるところで、盛んに活動します。フランスパンを焼く職人は、パン酵母が活動しやすい環境を整えて、仕込みから熟成まで時間をかけて焼いていきます。その結果、材料の美味しさに発酵の風味がプラスされて、美味しいフランスパンができるのです。当店がお届けするフランスパンはパン職人が一本一本丹精こめて作り上げています。

■ フランスパンは皮こそ美味しい

焼きたてフランスパン

「フランスパンは皮が硬くて苦手」という方も、いらっしゃるかもしれません。実は、この硬い皮こそ、フランスパンの人気の理由なのです。フランスでは、数あるフランスパンの中でも、特に皮が硬い「バケット」が愛されています。美味しいフランスパンには、3つの食感が備わっているといわれています。香ばしく焼き上げられた皮の「バリバリ」とした食感、かじったときの「パリパリ」とした食感、そして中身の「もっちり」とした食感です。この3つの食感は、フランスパンの皮ならではの魅力です。

■ フランスパンの食べ方は色々

フランスパン,バゲットアレンジ

フランスパンは、食パンに比べると食べる機会は少ないかもしれません。ですが、焼いて食べたり、トンネルパンやブルスケッタにしたりと、色々な食べ方があります。フランスパンは少ない材料で作られていますので、パン自体のカロリーは高くはありません。写真のようにお好きな野菜をたっぷりとのせて、焼いて食べると栄養もしっかり摂れてとってもヘルシーです。粉の風味がしっかりと活きていますので、お料理にもアレンジしやすいです。縦、横、斜め、サイコロ状と様々な切り方をすることで、さらに食べ方のバリエーションが広がります。色々な食べ方を試してみて、お好きな食べ方を見つけてみてはいかがでしょうか。

銘店キッチンは、銘店の美味しいパンを通販にてお届けしております。冷凍で美味しさを保ったままお届けしますので、お店の味を手軽にお楽しみ頂けます。最近では、全国各地の美味しいパンをお取り寄せしたい、定期購入したいというお客様が多くなっています。銘店キッチンでは、そのようなお客様のニーズに応えていけるよう、商品やサービスをより一層充実させていきますので、よろしくお願いいたします。

パン